隼lab

ニュースNEWS RELEASE

2018.02.28 Wed

【YAZUBAR Vol.00】

2月28日(水)に 隼Lab. Café&Dining SAN にて「YAZUBAR Vol.00」が

開催されました。平日の夜にも関わらず、約60名の方が集まり、注目度の高さがうかがえました。

 

(有)ひよこカンパニーの代表 小原利一郎さんと、(株)シーセブンハヤブサ代表の古田による
八頭をもっと魅力あるまちに変えていくための新企画の第0回。
それぞれに想いをもった参加者を巻き込みながら、
2人の八頭町で事業を始めたキッカケや、八頭への思いなど、ゆるいながらも熱いトークが繰り広げられました。
もちろんお酒も飲みながら。

様々な仕事・立場の人たちが、ざっくばらんに本音を語り合いました。
八頭町の農業を変えようとする農家の方、今後の人材育成・教育について語るITの社長、
民間の新しい取組みを全力でサポートすると語った役場の方、
ベンチャー企業を立ち上げている大学教授など、
八頭を変えていきたい、新たなチャレンジを模索している、
そんな人たちが、隼Lab.に集いました。

気軽にお酒を飲みながら、飲みニケーションならぬ、飲みノベーション(飲み×イノベーション)。
飲み、語り、笑い、何かヒント・きっかけを得ることができたのではないでしょうか。

 

次回はネクストシフト(株)(https://www.nextshift.jp/)の伊藤慎佐仁氏をゲストに迎え開催します。
八頭町出身、上場企業の代表取締役などを務め、八頭町で社会的インパクト投資を行う
ネクストシフト(株)を起業した伊藤氏から、八頭をおもしろくするエッセンスを、
小原・古田が様々な角度から聞き出します。

YAZUBARは、Vol.01、Vol.02・・・と、”永遠に続いていくイベント”です。
今回来れなかった方は是非!次回のYAZUBARにご参加下さい!!
一緒に”八頭をちょっと楽しくする一夜”を過ごしましょう!