隼lab

イベントEVENT

2019.02.11 Mon 14:00-

  • イベント

発酵のプロに学ぶ甘酒ショコラと甘酒ココア作りWS

話題の注⽬⾷材「糀⽢酒」と魅惑のチョコレートを併せた、バレンタイン前の特別企画です。

fbイベントページ

意外な組み合わせですが、⽢酒の⽢さとカカオの苦みはとても相性が良いのだそう。

教えてくださるのは、発酵LabCooを主宰する松下裕昭さん・美幸さんです。(主催:ふなおか共生の里づくり推進協議会)

発酵LabCooについて

 

チョコレートは⽣チョコ⾵に、ココアは体を癒す優しい味に。
作った甘酒ショコラは試食した後、プレゼントボックスに入れてお持ち帰りいただきます。作るだけでなく、古くから親しまれてきた糀⾷の美味しさと健康について学べる教室、ぜひご参加ください!

 

————————————————–
<講師紹介>

松下裕昭(発酵LabCoo代表、博士(農学))
大阪生まれ。大手醤油メーカー勤務。同社で基礎研究および商品開発を行う。2017年に淡口醤油発祥の地、兵庫県たつの市において発酵LabCooを立ち上げ、地域に根付く発酵食品の手作り教室を主宰する。地域生産、地域発酵を意味する「地産地酵」を推進するために、精力的に活動中

松下美幸(発酵LabCoo勤務、発酵インストラクター)
兵庫生まれ。栄養士の免許を取得後、大手醤油メーカーおよび大手酒造メーカーで研究職に従事。2017年には夫婦で発酵LabCooを立ち上げ、着付け教室の講師経験を活かして親しみやすい教室を作り上げている。また、同年9月にはぬか漬けの製造販売を行う「醸し菜(かもしな)」を起業し運営している。

INFORMATION
開催日時 2019年02月11日 14:00:00
会場 隼Lab.1F シェアキッチン
料金 500円(モニター特別価格です。)
定員 20名
お申し込み

お名前、⼈数、ご連絡先を電話・FAX、またはメールでご連絡下さい。
電話:0858-71-0131(⼋頭船岡農場)
メール:yazu.funaoka.ta@gmail.com

備考

対象年齢:小学生高学年以上